以心会

沿革

1967~1989年


1967年4月(昭和42年)

  • 知立市に病院開設

1978年(昭和53年)

  • 経営主体の法人化
  • 医療法人社団以心会 中野胃腸科病院と改称

1982年(昭和57年)

  • 新病院竣工、移転オープン病床数67床
  • 医療法人社団以心会 中野胃腸病院と改称


1985年(昭和60年)

  • 基準看護1類承認

1986年(昭和61年)

  • 基準看護特1類承認

1990~1999年


1992年(平成4年)

  • 管理者人事異動
  • 名誉院長:中野貞生
  • 院長:山崎雅彦
  • 副院長:深尾俊一

1993年(平成5年)

  • 健診センター設立
  • チューリップ保育園開園
  • CT装置導入
  • ラパコレ(腹腔鏡下胆嚢摘出術)開始

1994年(平成6年)

  • 基準看護特2類承認
  • 新看護体系へ移行
  • 薬剤管理指導業務開始

1996年(平成8年)

  • 増改築工事着工

1997年(平成9年)

  • 増改築工事完成
  • 個室数20室・2床室3室
  • 外来診察棟新設


1999年(平成11年)

  • 病院機能評価受審

2000年~2009年


2000年(平成12年)

  • 病院機能評価認定(新規)
  • 訪問看護ステーションなかの開設
  • 居宅介護支援事業所なかの開設

2001年(平成13年)


2002年(平成14年)

  • 立体駐車場完成
  • 内視鏡検査センター・病棟新施設基準適合

2003年(平成15年)

  • 増改築工事着工

2004年(平成16年)

  • 個室数:27室、2床室:2室、4床室:9室
  • 内視鏡検査棟新設


2005年(平成17年)

  • 病院機能評価受審
  • 病院機能評価認定(更新)
  • 人間ドック・健診施設機能評価受審

2005年(平成17年)

  • 管理者人事異動
  • 名誉院長:山崎 雅彦
  • 院長:深尾 俊一
  • 副院長:中野 浩一郎・中石 環

2007年(平成19年)

  • 「居宅介護支援事業所なかの」事業廃止

2008年(平成20年)


2009年(平成21年)

  • オーダリングシステム導入

2010年~


2010年(平成22年)

  • 温熱療法廃止
  • 増築工事 化学療法室新設
  • 病理検査業務支援システム運用開始

2011年(平成23年)



2013年(平成25年)


  • 管理者人事異動
  • 副院長:奥嶋一武
  • 放射線装置全面デジタル化
  • 画像ファイリング・レポートシステム導入:(株)STSメディック

2015年(平成27年)

  • CT装置 Multislice16からMultislice80へ更新


2016年(平成28年)

  • 管理者人事異動
  • 副院長:安藤拓也